料理すること、食べること。管理栄養士 廣野沙織のブログ

料理すること、食べること。管理栄養士 廣野沙織のブログ

科学的に美味しく料理をつくる方法と、食べ物の栄養効果について、レシピ付きで分かりやすく解説しています。

料理すること、食べること。管理栄養士 廣野沙織のブログ

爪の傷みは何のサイン?(出張料理)

本日は出張料理であるお宅へ訪問。

お子様の牛乳アレルギーがあるため、以前(授乳中)はお母様も乳製品除去を行っていたそうです。

爪の傷みがみられ、カルシウム不足が心配…というとでした。

 

爪の傷みというのは、カルシウムの他に鉄分・タンパク質・亜鉛などの不足が考えられます。

なので、今回メインで使わせていただいた食材は

旬の食品で、鉄分や亜鉛が多く含まれる、

  • あさり 
  • 菜の花 
  • カツオ

カルシウムが豊富な

  • 切り干し大根 
  • しらす

カルシウムの吸収を高める役割を持つビタミンDが豊富な

  • きのこ

 

これらの食材を使用して、忙しいママも栄養がしっかり摂れるような作り置きメニューにしました。

 

f:id:hironosaori:20180404212743j:plain

 

メニューは、

  • カツオの南蛮漬
  • あさりと春キャベツの酒蒸し
  • ささみのソテー 摘みたてミントのトマトソース
  • 菜の花とゆで卵のマスタードマヨ和え
  • 切り干し大根の煮物
  • しらす入り玉子焼き
  • ししとうのしらす炒め
  • きのこと小松菜の中華ナムル
  • 茄子の煮びたし

 

お庭にミントがなっているということだったので、トマトと一緒にソースにして爽やかさのある一品にしました。

 

「切り干し大根」はお子様のカルシウム源としてもぴったり!ということで喜んでいただけました。

ビタミンDを多く含むキノコの料理と組み合わせて食べるのがポイントです!

 

以上、本日の出張料理レポートでした!